製造技術

Homeマーク製造技術

お問い合せ055-962-1997

メールでお問い合せ

製造技術イメージ

製缶

大型品、特殊形状品に対応

弊社の製缶の強みは大型品に対応していることです。
設備は10tクレーンが2基あるため、長尺ものであれば15t超の製缶品まで対応しております。また古くより産業機械のメインフレームの生産に特化してきたため、形鋼構造フレームの製作に強く、特殊形状の製品であっても対応可能です。また大手重工様の減速機ケース製作も長く委託されているため、油密や水密ケースの溶接にも対応しております。
弊社では日本溶接協会の溶接技能者資格を積極的に取得しており、溶接作業に従ずる作業者は3年以内に溶接技能者資格を取得しております。

  • 第二工場
    第二工場(製缶)

  • 溶接の様子

機械加工

大型5面加工機を他社に先駆けいち早く導入

弊社の機械加工の歴史は古く1980年までさかのぼります。当時中小企業では設備としては高価だった大型門型マシニングセンター(x5000y2500)を導入し、1988年には大型五面加工機(x9000y3000)を他社に先駆けいち早く導入いたしました。今では素晴らしい工具、素晴らしいソフトがあり機械加工はオートメーション化されてきましたが、大型製缶品の精密加工はいまだに難易度が高い加工です。弊社には今ほどいい工具がなかった時代から職人が試行錯誤して作り上げた加工法・治具・特殊工具を揃え、その長年の経験により溶接による応力や熱による歪み、構造による共振との戦いの中で蓄積された卓越した技術があります。

  • 本社工場
    機械工場
  • 5面加工機MPC3180E
    5面加工機MPC3180E

組立

油圧配管を必要とする組立作業も得意

弊社は大手工作機械メーカー様より五面加工機のパレット自動送給装置の製造組立を委託されるなど、高い信頼をいただいております。他にプレス機や射出成型機などの油圧配管を必要とする組立作業も得意であり、油圧ベンダーを使った配管作業は図面で読み取りきれない部分を修正し見た目にもきれいだと評判です。但しキサゲなどの擦り合わせ作業や電気配線作業は外の業者にお願いすることになります。総重量15tまでの組立品に対応いたします。

  • 組立工場
    組立工場
  • 射出成型機油圧配管
    射出成型機油圧配管

検査

検査課を設け、一つ上の製品を提供

弊社は今年度ISO9001取得を目指しており、新たに検査課を新設しました。不良品を社外に流出させないために、検査員による測定工具での検査になりますが、寸法だけでなく外観検査を行うことにより一つ上の製品提供を目指しております。

  • 組立工場
    受入・検査工場
  • 検査の様子検査の様子
ページ先頭へ